気ままにmemo

Date : 2009年02月

女性向感想 MAIDEN VOYAGE 007

THEATER MARIA 中村喜八さん
THEATER MARIA

MAIDEN VOYAGE 007

 ジャンル - 七福神をモチーフにした 逆乙女風・短編ADV
 ツール - 吉里吉里2 / KAG3
 公開日 - 2009/1/29

日本を守る八百万の神々。
現代の日本を憂いた神さま達は、若く有能な七人の神様を集めました。
そして大晦日で賑わう日本の片隅で「七福神」が結成されたのです。
主人公は弁財天(紅一点)。攻略キャラは他の七福神6人です。
ED数は、隠しED(特定のキャライベントの派生です)も含めて合計5種類となっています。

*感想*
イベント多いっ!すごいっ!
今まで、個別キャラルートに突入してEDを迎えるパターンに慣れすぎていたので、プレイ当初は使い勝手が分からず、どこをどう進めばいいのか迷ってしまいました。
なるほど要は、各キャラ”全員の”フラグ具合でEDが変化するんですね。
EDリストを埋めるというよりは、イベントリストを埋めるのが主みたいです。面白い。
二周ほどプレイするとイベント変化の傾向が分かってきて、しっかりやり込めました。
周回プレイが楽しいゲームだと思います。イベントコンプリート記念のシナリオは必見かと。

あとキャラがすごく良かったです。セリフの掛け合いが軽快で、読んでいて楽しかった^^
グラフィックも良かったなぁ。立ち絵がコミカルで何度も笑いました。
このセリフでこの顔!?みたいな感じで思わずプっとすることがたびたび。
みんな青褪めすぎ白目剥きすぎキラキラしすぎ!
イケメンキャラなんてイメージも何もあったもんじゃないですね。ギャグ化が凄まじいです。
特に福禄寿。弁財天EDでは弟どころか全員から好き勝手言われていて、エールを送りたくなりました。がんばれ…。
そして、だるま大将のイケメン具合には親指グッ!
いろいろとツボでした。
スポンサーサイト



女性向感想 夏天祭実行委員会

water colors -games- ayakoさん
water colors -games-

夏天祭実行委員会

 ジャンル - 乙女向け学園ものADV・感情入力システム
 ツール - 吉里吉里2/KAG3
 公開日 - 2008/08/27

学園祭「夏天祭」の準備で忙しい生徒会。
生徒会長であり実行委員長でもある夏堀なつめは、他の実行委員たちを見回っていた…。
攻略キャラは4名。それぞれベストEDとノーマルEDの2種類ずつ。
バッドED込みで合計9種類のEDとなっています。

*感想*
出し物の準備をしつつ、他の男子生徒(先輩・同級生・後輩・幼馴染)と触れ合う青春ストーリー。
出てくる生徒達が健やか笑顔で汗を散らせていて、あまりの爽やかさに見ていて眩しかったです。
青春を謳歌している感じがうらやましい。こんな青春送りたかった。いいなぁ。こんな学校いいなぁ。

立ち絵や背景などグラフィックがとても綺麗で、時間経過で変わる風景写真が印象的でした。
セミの鳴き声やSEなども雰囲気が出ていて、あいかわらず演出の素敵なゲームを作る方だなぁと感動してしまいました。
ポスターの文字が変わるのも良かったなぁ。着々と準備が進んでいる感じがして気持ちが良かったです。
感情入力コマンドがずらっと出てきたときは、ぱっと華やかで、どれを選ぼうか思わずニヤニヤしてしまいました。
あちこちに遊び要素が散りばめられていて、視覚や聴覚で楽しめる内容となっています。
ぜひ夏のお祭り気分を満喫してもらいたいゲーム。


同作者さんの別作品の感想はこちら。
「育成日記」「神樹の守人」の感想
「ラストバレンタインデー」の感想

女性向感想 ラストバレンタインデー

water colors -games- ayakoさん
water colors -games-

ラストバレンタインデー

 ※ウェブ拍手内にて、ひっそり配布中
 ジャンル - 乙女向けSS・サウンドノベル・企画物(バレンタイン)
 ツール - 吉里吉里2/KAG3
 公開日 - 2009/2/14

今日で地球が滅亡する。そして地球最後の今日は「バレンタインデー」。
ラストバレンタインデーに、大切な人へチョコレートを贈るお話。
攻略キャラは4名。それぞれルート一本、4種類のEDとなっています。

*感想*
バレンタインゲーム。
公開告知がされていなかったので、ウェブ拍手を押すまで気づきませんでした。
というか何も考えずにパチパチ押していたので、9連打目ぐらいで気づき慌てて落としましたよ…;;
びっくりした。本当にびっくりした…!
期間限定配布だそうなので、ダウンロードはお早めに。

ゲーム内容は、チョコを渡しに行く相手を選び(幼馴染・先輩・教師・後輩)、あとはお話を読むだけです。
バレンタイン2日前に急きょ制作したそうで、内容は極めてシンプル。プレイ時間も10分ぐらいです。
プレイ当初、あまりのウィンドウの小ささに驚いたよ!なにこのミニミニ。可愛い!!
こういう手軽なゲームも良いですね。分かりやすい、プレイしやすい、なので何度も読み直したくなる感じです。
私は幼馴染が良かったなー。地球最後の日、二度とないバレンタイン…なかなか胸が切なくなるシチュエーションでした。


同作者さんの別作品の感想はこちら。
「育成日記」「神樹の守人」の感想

【ジャックタイム】 意味:緊急事態を理由に暴行や窃盗が許可されるときのこと

寒流と言われて久しいこの頃だけど、周りにいるマダム達は今もどっぷり韓国ドラマに漬かってるよ!
私も薦められて韓国ドラマを見ました。ガラスの靴とか魔王とか。

ガラスの靴は、ヒロインよりも周囲の人達に感情移入してしまったよ。ヒロイン補正パネェェェ
妹(ヒロイン)に恋人をとられたお姉さんが可哀想で可哀想で…。
いやヒロインに悪意はないんでしょうが、ヒロインが優遇されすぎてちょっとね…。

魔王は日本でもリメイク版が放送されたそうですね。
魔王を薦めてくれた人は、「日本版は見なくていいから、こっちを見なさい」と言って韓国版のDVDを渡してくれました。わあ。
毎回盛り上がりがあって、あちこちで頻発する謎、交錯する人間関係、連続する殺人事件…ミステリーとしてラストまで充分楽しめました。
が、私はそれよりも弁護士役の人がイケメンすぎて、それだけで充分大満足お腹いっぱいご馳走様状態になりましたよ!はぁはぁ素敵!はぁはぁ!
おまけにヒロインも美人すぎて、弁護士と並ぶと美男美女!すぎる!はぁはぁ!
韓国ドラマファンいわく、韓国俳優は指先一本までケアされていて容姿が精練されているそうですよ。
だから人形のように美しいのか。すごいなー。

あと、アメリカドラマもいくつか見ました。24LOSTが面白かったです。
24は何度も敵に侵入されるCTUのザルっぷりと、ジャックの拷問タイムで毎度唖然/(^o^)\
大統領サイドの活躍が好きです。5部が一番好きだな。
LOSTは無人島生活ドラマかと思いきや、タイムトラベルが絡んだりSF要素が多すぎて、頭がついていかない!でも面白い!!

最近はアメリカアニメのアバター〜伝説の少年アン〜も気になっているのですが、地上波じゃないので視聴できず歯がゆい思いをしています
NHKあたりで放送したら、日本国内での知名度があがると思うんだけどな。
日本版公式サイトはこちら。かなり重いのですが、番宣動画がいくつか視聴できます。

宝ジェンヌは乙女の憧れだと思っている

すみれの蕾 美蕾 ※18禁
すみれの蕾

宝塚……じゃなかった、歌劇ゲームきたよ…!
といっても18禁ノーマルゲームだけあって、舞台に立つ女性がメインじゃないのでしょうが…。
しかしヒカリさんが格好可愛い知的エレガントビューティワンダフルすぎて、それだけで買う価値が現金100万円ぶんぐらいありそうだね!だね!
でもこんな美麗なヒカリさんが、劇団のなかでは4番手なんですよね…。
もしかして組がいくつか分かれていて、その中のトップスターとかそういう設定なんでしょうか。
4番手…ヒカリさんが4番手、おぉぉ影から支えたいよヒカリさん…!!がががが頑張ってぇぇぇ。

ちなみにAmazonの商品詳細画像はこれ。
すみれの蕾
もうヒカリさんがメインヒーローでいいんじゃない?いいんじゃない?(大事なことなので2回言った言った!)
でもカナデのツンデレ具合も溜まらなくて、美蕾トップ4コマに悶えて仕方ない、あぁ、登場キャラみんな良い味してるね!メガネヒロインも頼りない感じが可愛いね!!小動物だね!!!

乙女シナリオゲーにしては珍しくMAP形式だったりで、いろいろと楽しめそうな要素が多くて楽しみです。
とりあえず仁義なき乙女のバレンタインドラマは良かった。うん若頭の空回り具合がたまらないね!

冬のアニメ

今期はテイルズ オブ ジ アビス鉄腕バーディー02 DECODEを継続して見てます。
土曜日はMAJOR 5th season獣の奏者エリンを続けて視聴、まさにアニメ曜日\(^o^)/ばんじゃーい

アビス
アレが崩壊した辺りから、ドロドロ展開満載で切なくなってました。ルーク…。
アニス!ジェイド!アニス!ジェイド!でいっぱい萌えまくった前半戦、気がつけばルークに全力応援中の現在進行形。
ルークの自虐ぶりが切ないね。性格変わっちゃってから可哀想なことになっちゃってるね。
ルーク頑張れ!超頑張れ!判官贔屓ではないよきっと。
とかいいつつ、一番好きなのはガイとミュウだよ。やっぱりミュウの動きは他キャラとは違うね!動きが細かすぎるね!!
画面の隅でごそごそ動くミュウに目が離せません。アニメ制作スタッフの気愛が感じられる…!
さぁ早くミュウのぬいぐるみを商品化するんだ!!

バーディさん
1期はツトム君の恋愛模様に、お姉さんヒヤモヤしっぱなしだったよ。
ツトム君、恋心暴走気味で怖かったよ。何しでかすか分からない若気の至り具合にビクビクだったよ。
2期はバーディさんの生い立ち編ってやつなんでしょうかね。
小さいバーディさんが可愛いです。イルマの下で雑用しているカペラも可愛いです。
ナタルも格好いいね。お葬式のナタルとバーディの密着→暗転では軽く目が飛び出たよ。
睡眠薬で良かった良かった。そして相変わらず戦闘シーンが力入ってて感服満腹ごちそうさま状態ですよ。
ノエインの戦闘シーンも格好良かった大好き。

MAJOR
吾郎、大人になっても子供の頃と変わらなすぎるよ!(笑)
あちこちでトラブル起こしてりゃ、いつか寿也くんにも見放されちゃうよ!!
とりあえず「○○しようぜ」→「やっぱやーめた」で寿也くん巻き込むのやめてあげてぇぇ!!!><
振り回される寿也が見ていて愛くるしい今日この頃であります。わぁい…
薫ちゃんよりも、吾郎と寿也くんのほうが夫婦っぽい不思議。

エリン
OPからお母さんの死亡フラグが立ちまくってるんですけど、大丈夫なんですか?
真面目に心配してしまう今日この頃…とか言ってるうちに先週の回でお母さん役人に連れてかれたぁぁぁーーーーーやっぱりそうきたかぁー!はらはら
でもOPを最後まで見ると、ソヨン母さんとエリンのハッピーエンドっぽい感じがするんで、とりあえず「お母さん死なないよ」の説に一票入れておきます。


NHKアニメワールドのHP見てると、春も面白そうなアニメが多そうでわくわくが止まりません。
花咲ける青少年グイン・サーガも楽しみです。
グイン・サーガは図書館で1巻読んで、2巻目借りようとしたら、2巻から50巻あたりまでごっそり無かったのがショックでした。
おい、地元の図書館!なんでグイン・サーガが、1巻と60巻〜新刊までしかないんだよぉ!!
間が気になるじゃないか間が!!
今度、利用者の声のところに投書してこようと思います。なにやら使命感が燃えてきました。

女性向感想 スイート・トキシン

ハートフルーツ ココロさん
ハートフルーツ

スイート・トキシン

 ※ロック解除で年齢制限あり
 ジャンル - 乙女向けファンタジーアドベンチャー
 ツール - 吉里吉里
 公開日 - 2008/6/1

惚れ薬を手に入れたリンカ。この薬は持ち主の想いの強さで効力が出るという。
薬を手にした後ろめたさと、意中の男性への想いで戸惑う10日間のお話。
メイン攻略キャラは2名。各キャラのベストEDは5種類。
バッドEDはジェイク5種類、ルーフィス3種類となっています。(ルーフィス…)

*感想*
甘酸っぱーい!ヽ(゚∀。)ノ
少女漫画風のイラストとキャラクター達のおかげで、全体的に癒し要素漂う、甘い雰囲気となっています。
攻略キャラ以外もみんな優しくて良い人たち揃いで、うわぁ涙がでそうだ。ああぁぁ好きだぁぁ。
キルフィリオが良い味してて大好きです。攻略キャラ以外のEDも欲しかった。
女の子やおばさん達もみんな素朴で親切で良い人!
もうキスしたいほどラブコール送りたい感じです。萌え・愛・癒し・和み!好きだ\(^o^)/

しかし肝心のヒロインは惚れ薬片手にドロドロ悩みきってましたが…;
ヒロインの心境変化が、手持ちの惚れ薬のおかげで分かりやすくて良いですね。
毎晩、惚れ薬を見ながら悩む彼女が印象的でした。

あと、ちょっとした育成要素みたいなものがあり、毎朝毎晩ミニイベントがあるのが楽しかったです。
例えば、朝に何を飲むか、何を着るかでイベントが少し変化したり、早く寝て早く起きたら意中の男性に会えたりとか。
こういう変化型のイベントって飽きなくて面白いですよね。

他人の恋愛を覗いているような、少女漫画を読んでるような、そんな感じでヒロインと男性の恋愛を素直に応援してしまいました。
ほのぼの、ときにドキドキできる恋愛ゲームです。おすすめです。

女性向感想 Cafe light, Cassis night

Tin*Lovers ひなかわつくねさん
Tin*Lovers

Cafe light, Cassis night

 ※年齢制限あり
 ジャンル - 女性向けサウンドノベル
 ツール - Live Maker
 公開日 - 2008/8

新米高校教師として、新しい仕事、新しい生活に追われる、加藤麗。
妥協を許せない生真面目さゆえ、恋愛もうまくいかず疲れ気味。そんな彼女が立ち寄ったお店が…。
攻略キャラは2名、ED数は各2つ。合計4つです。
最初に立ち寄る店を選ぶことで、バーで働く鈴鹿理穏ルートか、カフェで働く鈴鹿玲穏ルートか決まります。

*感想*
苗字で分かるとおり、攻略キャラ2名は双子です。二卵性です。
お兄さんは真面目、弟はフレンドリーな好青年となっていて、なかなか美味しいシチュエーション(笑)
三角関係展開がなかったのが残念に思いつつも、争いがないほうが、ほのぼのしていていいかなと納得したり。
この兄弟が仲良さそうで、純粋にうれしいです。
舞台設定がバーとカフェだけあって、大人向けの雰囲気も絶妙。ぞくぞくしました。
ヒロインも相手の男性も大人ということもあって、恋愛に落ち着きがあって安心感がありますね。
けれど男女の恋愛に駆け引きは忘れない。うーん格好良い。

ちなみにこのゲーム、制作日記を読むと、作者が息抜きがてらに2週間で作ったそうです。どぎゃーん\(^o^)/SUGOI


Cafe light, Cassis night+

 ※年齢制限あり
 ジャンル - 女性向けサウンドノベル・神経衰弱ゲーム
 ツール - Live Maker
 公開日 - 2008/10/3

前作、「Cafe light, Cassis night」のおまけゲーム。
付き合ってる男性(理穏か玲穏)を選択し、神経衰弱で遊ぶ内容です。
勝負結果でEDが変わります。
各キャラ、「勝ち」「負け」「あいこ」で3つのED、合計6種類EDがあります。勝ちEDにスチルあり。

*感想*
負けEDが一番好きです(笑)。
麗さんの押されっぷりが溜まりませんね!超萌。
そして私は兄がやっぱり好きだ。般若顔が見てみたいわぁ。

女性向感想 RE、ホワイトデーコネタ

KUMYS たまさん
KUMYS

RE

 ジャンル - 恋愛・青春・サウンドノベル
 ツール - 吉里吉里2/KAG3
 公開日 - 2004/12

良い記録を出せず万年補欠、好きな人にも振られ傷心気味、三神蛍は陸上部をやめ時間を持て余しす日々を送っていた。
そんなふてくされた蛍に対し、同時に3人の男の子が告白する。「付き合ってほしい」と。
EDは前半3種類、後半2種類となっています。

*感想*
単なる逆ハーレムものかと思いきや、クリア後に別のお話(後編)がでてきて驚きました。
なかなか捻くれたヒロインですが、気丈さが若い女の子らしくて良いかなぁと共感したり。
最後のふっきれた様は好感触でした(笑)。ヒロインが登場キャラのなかで一番男前ですね!
全編にわたって暗く重い雰囲気でしたが、EDスタッフロールでの飛びぬけて明るい曲は、事件解決後の開放感が感じられて気持ちよかったです。

まぁなんだ。とりあえず蛍に告白した男3名は、駄目男子の印を押してやりたい。
若気の至りとはいえ、ちょっとやりすぎですよ、と。
野放しにしておくと危険な気がします。特に霧島と江藤が…。

倦怠感を漂わせつつも爽快感があり、希望に溢れたラストが、まさに青春物語という言葉がぴったりだと思いました。
ニヒリズムな主要キャラ達が良い意味で中二病。いいなぁ。


ホワイトデーコネタ

 ジャンル - 女性向・短編・企画物(ホワイトデー)
 ツール - 吉里吉里2/KAG3
 公開日 - 2008/03

ホワイトデーイベント用に公開されたゲーム。
シンデレラのパロディ。ED数は合計3つ。

*感想*
REしかプレイしてないので、蛍と霧島と江藤しか知らないんだぜ…!!
あと水兎とかいうショタが壮絶にキモくて、一体どこのゲームのキャラなのか気になって夜も眠れません。
ハートを鷲づかみにされました(笑)。過去作品をみても、水色ヘアーのショタは見つからなかったなぁ。

そしてもう一つ気になって仕方がないこと。
(冒頭より引用))
> 三神蛍の過去の配役(拍手お礼等)
> 赤ずきん:猟師 白雪姫:猟師 ドラクエ:勇者
> マリオブラザーズ:マリオ かまいたちの夜:透
蛍さんの配役が渋すぎる。よよよよ、読んでみたい……!

女性向感想 かぼちゃと魔女の森

Mr,Escapism Mr,Mさん Mr,Kさん
Mr,Escapism

かぼちゃと魔女の森

 ジャンル - 女性向・恋愛・童話風で乙女向けを目指したはずだったAVG
 公開日 - 2008/12
 ツール - 吉里吉里2/KAG3

ハローウィンゲーム。
弟の病気のために魔女の住む森までやってきた少女ライラと、森で出会った喋るカボチャジャックの物語。
合計6種類EDがあり。ベストED(であるらしいカボチャルート)でスチルが2枚見られます。

*感想*
公開はクリスマス間近でしたが、ハローウィンゲームを目指して作ったそうです。
内容は、ほのぼの童話調。挿絵のように動くイラストが見ていて楽しかったです。
乙女ゲ色の強い前作も大好きなのですが、雰囲気はこちらのほうが温かみがあって好みだなぁ。
テキストも絵本を読んでいるようで、見やすかったです。

そして今回も前作以上にグラフィックに力が入ってる!綺麗!!
キラキラ華やかな感じが、お伽の世界のようでした。
ジャックかわいぃいぃぃぃぃ!魔女様素敵ぃぃいいいぃぃ!!
もちろん魔女は涙もろい魔女のことですよ^u^
ツン魔女も可愛いけど、おばあちゃん魔女はもっと可愛いね!!


同作者さんの別作品の感想はこちら。
「Magic Romanesque」の感想

女性向感想 Magic Romanesque

Mr,Escapism Mr,Mさん Mr,Kさん
Mr,Escapism

Magic Romanesque

 ジャンル - 女性向・恋愛AVG・魔界風ファンタジー
 ツール - 吉里吉里2/KAG3
 公開日 - 2008/10

魔界貴族の青年ルバートとメイドとして仕える主人公ローゼ、そしてローゼに魔術を教えているカグラの三角関係ドタバタコメディ。
個別キャラルートは2名。合計18種類EDがあり。
各キャラのベストエンディング後、後日談が見られます。

*感想*
男2名のヒロイン奪い合いバトル(笑)。テンションが高くて、すかっとした内容です。
男達が争っている合間に逃げて逃避EDを目指すもよし、2人を手玉にとり三角関係EDを目指すもよし、魔界貴族とドシリアス展開を楽しむもよし、お師匠様とボケツッコミ漫才を楽しむもよし、EDが豊富で飽きません。
スチルは美麗、シナリオはぶっ飛んだギャグ、この絶妙さが何とも言えず、癖になる人もいるんじゃないかなと思ったり。
私が一番好きなのは三角関係EDです。男二人のジレンマと、ど突き合いが見ていて面白いです。
この二人に「ケンカするほど仲が良い」という言葉を贈ってやりたぃ……!

女性向感想 Seven Days War

陸路の果て ふじえさん
陸路の果て
※ネタバレになりそうなものは反転。

Seven Days War

 ※年齢制限あり
 ジャンル - 女性向け・異世界ファンタジー・AVG
 公開日 - 2008/03/13

「公国の王位継承権に関わるものを渡せ」
あらぬ嫌疑をかけられ公国に仕える騎士3名に、公子の元まで連行されることになったクリスティーヌ。
王位継承権に関わるものとは何なのか、お家騒動に巻き込まれたクリスティーヌと彼女を守る騎士たちのお話。
個別キャラルートは騎士3名、各3種類EDがあり。
騎士3名のベストエンディング後、公子EDが見られます。

*感想*
「Nights of the Knife」の雰囲気に陶酔してしまったので、クリア後すぐにこちらもプレイしてしまいました。
なかなかテンションが高くて、ついていくのに大変だったよ!(褒め言葉)
ヒロインが後ろ向きなのか前向きなのか分からなくて大好きだよ!!
私はベルナドットが好きです。クリスティーヌの尻にしかれている感がタマラネェ!!
アレンは馬鹿天然、クラウドは変態気味で笑いがとまりません。
ぶっちゃけるとゲーム本編以上に、ホームページの小説に悶えまくりました。
ああいう後日談は好きだなー。バレンタインの漁夫の利具合には元大公に大喝采^^ばんざーい


同作者さんの別作品の感想はこちら。
「Nights of the Knife」の感想

女性向感想 Nights of the Knife

陸路の果て ふじえさん
陸路の果て
※ネタバレになりそうなものは反転。

Nights of the Knife

 ジャンル - 女性向けサウンドノベル
 製作日 - 2007/06/14

供物として聖域に来た盲目の少女と、儀式が行われるまで少女を守る保護者たちの物語。
個別キャラルートは保護者3名、各4種類EDがあり。
保護者3名のベストエンディング後、世話役ED、神EDが見られます。

*感想*
とりあえずヒーローポジションから遠そうなキャラ順(笑)に、琥珀、浅葱、偽王と攻略していきました。
そして、しょっぱなからネタバレキャラから攻略していた事実に 衝 撃 。
モヤモヤしたくない人は、この順番でも問題ないと思います。
ですが、謎を解き明かす楽しみを味わいたい人には、全力で逆の順を推奨します。
私は小説でもラストを始めに読むタイプなので、世界設定をしっかり把握しておけるこの順番は理想的だったかなと思いました。少し驚いてしまいましたが;;;;

ルートについてですが、基本的に保護者視点でお話を終えたあと、もう一度少女視点でお話をやりなおす、という形式になってます。
盲目の少女相手に四苦八苦していた保護者達の姿にニヤけていられるのも束の間、少女視点では、いろいろと度肝抜かされる展開が待っています。
黒紅怖いよ黒紅

あと最初は立ち絵がないことに引っかかりを覚えていたのですが、黒紅視点で納得。
商業のシナリオゲームじゃ立ち絵スチルが重要視されているので、こんな設定はなかなかできませんよね。
新鮮味を覚えました。フリゲならでは、といったところでしょうか。
あとホームページの4コマのイラストに違和感が。
あれはやっぱりネタバレを配慮した擬人化というやつなんでしょうか。
しかし琥珀はイメージ通りでした。やっぱりね!

JapanEarthquake

東北地方太平洋沖地震 義援金
義援金情報まとめサイト
被災地を応援しています
「被災地応援サイト」集約サイト

Calendar

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Category

Profile

Search

MyBoom

QLOOKアクセス解析

Top


応援中

▼全年齢ゲーム▼
冠を持つ神の手 赤い砂堕ちる月
千の祈りのパラドクス ファタモルガーナの館
▼R15ゲーム▼
EnIgmA