気ままにmemo

 

女性向ゲーム(年齢制限) 感想

アロマリエ ※18禁
aromarie

蝶の毒 華の鎖

 ジャンル - 恋愛ADG・成人向け
 発売日 - 2011/05/27

時代は大正。野宮家は子爵とはいえ、財政難により生活が困窮していた。
しかし当主は娘・百合子のため、精一杯に盛大な宴を開く。
それは百合子の誕生日を祝う会であったが、実質的には百合子の縁談パーティでもあった。
家のため血のため結婚を考えざるをえない百合子。だが宴の最中に事件が起こる……。

以下、ネタバレで感想。
EDは全21種類。回想は68個。
真島以外の各キャラTrueEndと女探偵End、真島BadEndを見ることで、真島のTrueEndが開きます。
TrueEndを全て見ると、終幕(座談会的なキャラ同士のコメディ)を閲覧可能。

*感想*
体験版がツボだったので早速買いましたよ!
公式で注文したのですが、発売3日前の注文に関わらず、当日にちゃんと届きました。
ありがとう!そしてありがとう!!!!!

土曜に届いたのですが、土日で無事フルコンプできました。おもろかったー。
バラエティー豊富なBadEndには大興奮。
耽美大正にありがちな、座敷牢に監禁Endや館炎上End、身売りEnd…一通りやってくれましたという感じで、期待通りの展開に満足、至福、お腹一杯です。
終幕でのコメディシナリオでは、各キャラがBadEndに対して突っ込み入れていて笑ってしまいましたよ。
何度も殺される兄様萌え。キレやすい皆殺し宣言の真島萌え。
三郎がツッコミ役にまわっていたのは少し驚きでした。いやうん。確かに他キャラに比べると三郎が一番マシなのか?なのか?(二度言う)

多彩なBadEndを楽しんだ後、女探偵ルートをプレイしたのですが、探偵百合子の突拍子も無い選択肢には笑ってしまいました。
どシリアスな本編だけに探偵ルートのギャグには、妙にツボに入ってしまいクセになりそうでしたよ。
もしファンディスクが出るなら女探偵End後が良いなぁ。なんかもうみんな良い味してる。

ラスボスのように出番の多かった庭師真島は、本当に一人のキャラクターとして良い味をしていました。
いろいろと深いなーと思わず涙がちょちょぎれた。世捨て人な感じがぐっとくる。
女探偵以外のエンディングだと、上海人形Endや悪人Endも好きです。
百合子と真島で最強ペア組むといいよ。何が起こるか予想できない世紀末ペアが悶。

初回特典には、もう一つおまけゲームが付属しています。
シナリオタイトル【そして誰もいなくなった】
最初から最後までギャグに徹したミニシナリオです。
「みんな死ねばいいのに」とか、もう負のオーラを隠す気ゼロの真島がギャグ要員として立っておりましたよ。ええもう。
執事はヘタレ化、幼馴染の軍人は童貞と罵られ、お兄様と成金の斯波は良い感じに笑顔で嫌味の応酬。
収拾が付かない場の盛り上がりっぷりがたまらんです。

エロやダークなシナリオが苦手でない人に、ぜひ勧めたいゲームです。
昨今プレイした18禁ゲームの中で一番クセになる内容でしたよ。良かった。


アロマリエの感想はこちら。
「蝶の毒 華の鎖(体験版)」の感想

蝶の毒 華の鎖 初回限定版
スポンサーサイト



Home

JapanEarthquake

東北地方太平洋沖地震 義援金
義援金情報まとめサイト
被災地を応援しています
「被災地応援サイト」集約サイト

Calendar

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Profile

Search

MyBoom

QLOOKアクセス解析

Top


応援中

▼全年齢ゲーム▼
冠を持つ神の手 赤い砂堕ちる月
千の祈りのパラドクス ファタモルガーナの館
▼R15ゲーム▼
EnIgmA