気ままにmemo

 

ウェブ小説感想 薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと

 作者 - うりぼうさん
 ジャンル - 中華風・推理・恋愛・後宮・フラグクラッシャー・残酷な描写あり・R15
 公開日 - 2011/10/27〜完結
 提供 - 小説家になろう

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。
花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。
現状に不満を抱きつつも、奉公が明けるまでおとなしくしていようと思うのだが、彼女の好奇心と知識はそうはさせない。
ふとした事件を解決したことから帝の寵妃や宦官に目をつけられることになる。
早く市井に戻りたい、猫猫はきょうも洗濯籠を片手にため息をつくのだった。
(あらすじより転載)

*感想*
マッドサイエンティストな主人公が良かったー。
薬のことになると没頭して性格が変わるさまは、見ていて面白かったです。
逆に薬以外には無関心で、フラグをばっきばっきに折っていく姿にはもはや痛快としか言いようがありませんでした。
ここまで徹底して職務に夢中になっていると気持ちが良いですね。
猫猫の一挙一動にヤキモキしている壬氏(と高順)も、また見ていて面白い(笑)
壬氏の報われなさを応援しつつも、猫猫のフラグクラッシャーっぷりにたっぷり笑わせて頂きました。
後宮の側室達もしっかり描かれていて、中華風ファンタジーが好きな方には是非おすすめしたい作品です。

完結するまで、ほぼ毎日更新されていたのですが、この内容とこの執筆スピードは凄いなぁとただただ圧倒されました。
毎日の更新チェックが楽しくて仕方なかった!
現在はSFロボット物を連載中です。こちらも継続して読んでいます。
どうなるんだろうなあ。まだ始まって間もないので、今後の展開が読めません。先が楽しみです。

薬屋のひとりごと(ウェブ小説)
作者さんの活動報告を読んでいたら、後宮小説など中華物のお話について触れていて思わずにやにや。
好きな作者さんが日頃読んでる本とかが気になる性質なので、活動報告にいろいろ書かれてると嬉しくなります。へっへ。
スポンサーサイト



Home

JapanEarthquake

東北地方太平洋沖地震 義援金
義援金情報まとめサイト
被災地を応援しています
「被災地応援サイト」集約サイト

Calendar

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Profile

Search

MyBoom

QLOOKアクセス解析

Top


応援中

▼全年齢ゲーム▼
冠を持つ神の手 赤い砂堕ちる月
千の祈りのパラドクス ファタモルガーナの館
▼R15ゲーム▼
EnIgmA