気ままにmemo

 

星空のコミックガーデン感想(ネタバレ含む)

星空のコミックガーデン
星空のコミックガーデン

妖ノ宮が届く前にクリアできていたのですが、立て続けに届いたゲームにあくせくしていたので遅ればせながら感想。
(DSファイアーエンブレムと妖ノ宮とパレドゥロワイアルを同時進行中)

DSの新作乙女ゲームは珍しかったので、興味半分でプレイしてみたのですが、これがかなり面白かったです。
漫画制作のミニゲームも好感触。
全7話で6話まで共通ルートなのですが、共通ルートでキャラの掘り下げとヒロインの成長が描かれていたので中だるみが一切ありませんでした。
時間の流れは秋からバレンタインにかけてだったのですが、季節イベントもアクセントになっていて盛り上がり良好。

気になったことといえば
 ・セーブロードが自由にできなかった
 ・シナリオ回想がなかった
 ・オート機能、既読スキップがなかった
ことですかね。システム面で戸惑いはありましたが、それ以外は大満足でした。


事前情報では、宝月の蓮以外は特に気になるキャラがいなかったのですが、プレイしてみると、どのキャラも面白くて良い!
漫画家の驫木先生が良い意味で二重人格で素敵でした。

そして幼なじみの亮なんですが、5話までは良い子だったのに、6話の暴走機関車ぶりには驚き…。
だ、誰か止めてやってぇぇぇ。
そのうちヒロインと無理心中しそうで恐かったです。
ヤンデレとはちょっと違うのですが、こう異常な完璧主義というんでしょうか…。
綿密な作戦プランで意中の子を無理やり手に入れようとする狂気ぶりに背筋が凍りました。
束縛が恐ろしすぎる…。

宝塚…じゃなかった宝月スターの蓮は、予想通り最高でした。
頼りがいがあって、格好良くて、女性の気持ちも分かってくれて、もう完璧ですね。
すごい!超人!理想の相手!
蓮エンドでは男共5人に見守られて、イチャイチャライフへ〜な感じが明るくてよかったです。

星空のコミックガーデン(限定版)
限定版付属の小説とドラマCDは、評判良いですよね。
こっち買えば良かったと後悔。
スポンサーサイト



Home

JapanEarthquake

東北地方太平洋沖地震 義援金
義援金情報まとめサイト
被災地を応援しています
「被災地応援サイト」集約サイト

Calendar

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Profile

Search

MyBoom

QLOOKアクセス解析

Top


応援中

▼全年齢ゲーム▼
冠を持つ神の手 赤い砂堕ちる月
千の祈りのパラドクス ファタモルガーナの館
▼R15ゲーム▼
EnIgmA